日本の美容業界を支える「ミスパリ」の学校紹介

about_tokyo2

ミスパリの特長

【01】エステティックサロンと美容室が設立母体の美容専門学校

ミス・パリ・ビューティ専門学校は、「国内外100店舗のエステティックサロンの経営」「都内13店舗のヘアサロンの経営」「プロ専用化粧品の製造・販売」を行っている美容総合商社を母体に持つ美容専門学校です。 
美容の現場を知り尽くしているミスパリだからこそ、蓄積された知識と経験をもとに、エステ、ヘア、メイクで「世界中の人を美しくする」最先端のビューティを学ぶことができます。
※ミスパリの設立母体はこちらからご覧いただけます

【02】現役のプロが認めるエステティックを学べる

ミスパリのエステの授業は、現役のプロが「美容学生の時に学びたかった!」が詰まっています。だから、現役のエステティシャンが勧める美容専門学校1位に選ばれました!

トータルビューティ学科(2年制)のエステの授業は、「キレイになる」「痩せる」「リラックス」など「効果」にこだわった技術を2年間勉強することができます。在学中は、大手のエステティックサロン「エステティック ミス・パリ」が2年間をサポートしてくれるので、即戦力で活躍できるエステティシャンを目指すことができます。

【03】3年間エステを学んでハイレベルなエステティシャンを目指せる

ミスパリでは、3年間エステティックを学べる「エステティックマスター学科」を設置しています。トータルビューティ学科(2年制)で学ぶ基礎と応用に加え、「高度な技術」「世界各国のエステティック・スパ技術」「ハワイの現地で学ぶ海外研修」「高齢者向けエステティックサービス」を学び、美容業界・エステティック業界に貢献できるエステティシャン、セラピストを育成します。エステティックマスター学科は、3年間で3,000時間のエステティック教育を受けることのできる日本で唯一の学科になります。(一般の美容学校は約1,700時間)
1クラス12名の少人数クラスで、集中して学べる環境を整えています

オープンキャンパスでエステを体験してみる。

【04】全国でもめずらしい「ビューティアドバイザー(美容部員)コース」を設置しています。

トータルビューティ学科では、メイクだけでなく、スキンケアや接客、ビューティカウンセリングなど「現役のビューティアドバイザー(美容部員)が学びたい!」と思う授業を受けることができる「ビューティアドバイザー(美容部員)コース」を設置しています。

メイクの授業では、ハイブランドでプロ専用コスメ「メイクアップフォーエバー」をミスパリ学園オフィシャルコスメとして、通常授業で使用します。ミスパリでは、卒業後すぐに“プロ”として活躍できる力を身につけるため、品質の高い化粧品やコスメを使用します。

オープンキャンパスでメイクを体験してみる。

【05】バラエティ豊かな先生がたくさん!ミスパリだから実現できる「美容師国家資格合格率100%」の実績

美容学科では、卒業後すぐに即戦力として活躍できる美のプロを育成するため、美容師国家資格全員合格!を目指すカリキュラムを組んでいます。最近まで美容師をしていた若手の先生、経験豊富なベテラン教師陣など、在校生が直面するどのような課題にもスムーズに解決できるきめ細やかなサポート体制が整っています

オープンキャンパスで美容師、ヘアメイクを体験してみる。

【06】在校生がミスパリを選んだ理由第1位!13年連続就職率100%の安心実績

「技術」はもちろん、より「実践的なスキル」、美容業界で働くための「人間力」を身につけるためのカリキュラムが充実しているミスパリ。その教育内容の高さが評価され、ミスパリへの求人数は1,277社15,703名を超えています(本年度ミスパリ学園実績)。
在校生一人あたりの求人社数は、約6社になるため、余裕をもって就職活動に臨むことができます。

美容学校やミスパリのことがよく分かるオープンキャンパス開催中!
オープンキャンパスでは、エステ、メイク、ヘアなどミスパリで学べるビューティから好きな体験をお選びいただけます。
オープンキャンパスの詳細はこちら