入学案内 学費サポート制度

特待生

出願対象
  • 1.2019年3月に高等学校卒業見込みの方
  • 2.本校を第一志望とする方
募集学科
  • トータルビューティ学科
  • 美容学科(東京校・大宮校)
対象者

AO入学、学校推薦入学、自己推薦入学、指定校推薦入学のいずれかで出願し、
合格された方の内、設定平均が3.0以上で下記の①及び、②~⑧のいずれかを満たす方。

  • ①2019年3月に高等学校を卒業見込みの方
  • ②学校でクラブ活動を行っていた
  • ③社会奉仕活動に積極的に参加した
  • ④留学経験がある
  • ⑤生徒会活動などで積極的に活動した
  • ⑥個人的な活動において表彰された
  • ⑦各種大会・コンクール・展覧会などで個人、もしくは団体の一員として活躍した
  • ⑧3年間以上の習い事、または趣味として続けているものがある
  • ※入学金の納入がない場合は、特待生制度は受験できません。
選考日 2018年11月3日(土・祝)
選考内容 書類審査、筆記試験、面接
合否結果通知 2018年11月13日(火)までに郵送にて通知します。
選考料 ¥20,000 指定校推薦入学の方のみ

皆勤減免制度

本校では、高校生活で皆勤の学生に対して特別学費サポート制度を設けています。

対象者 欠席0日(全日制高等学校対象/高等学校入学より第3学年1学期末まで)で評定平均3.0以上の方
対象学科
  • トータルビューティ学科
  • 美容学科(東京校・大宮校)
減免額 100,000円 ※1年次のみ

家族入学制度

本校では、親子・兄弟・姉妹が在籍または卒業している学生に対し特別学費サポート制度を設けています。
※同時入学の場合は、いずれか1名のみ免除

対象者 上記条件を満たす方
免除額 入学金相当 ※詳細はお問い合わせください。

日本学生支援機構奨学金制度

予約採用 高校3年生の4〜6月下旬に在籍高校で申込みを行います。進学先が未決定でも申込みが可能です。
在学採用 学校長の推薦を受け、入学後の4月に申込みを行います。
その後、日本学生支援機構において選考の上、貸与されます。第1種と第2種から選択できるようになっています。
出願資格 第一種の奨学金 第二種の奨学金
  • (1) 2019年3月に高等学校を卒業見込みの方
  • (2) 高等学校の評定平均値が3.2以上であること
  • (3) 2年制課程以上の学科の在籍者であること
  • (4) 日本学生支援機構の定める収入限定額内であること

※家計の目安は自宅通学者の4人世帯で
給与所得者779万円以内
給与所得外の所得者371万円以内
(2018年度までの目安です)

  • (1) 2019年3月に高等学校を卒業見込みの方
  • (2) 学習成績平均値が平均水準以上
  • (3) 2年制課程以上の学科の在籍者であること
  • (4) 日本学生支援機構の定める収入限定額内であること

※家計の目安は自宅通学者の4人世帯で
給与所得者1122万円以下
給与所得外の所得者714万円以下
(2018年度までの目安です)

貸与月額

自宅外通学:
3万円、6万円から希望する月額を選択できます。

自宅通学:
3万円、5万3千円から希望する月額を選択できます。

※奨学金の支給開始は本校入学後4月以降です。

3万円、5万円、8万円、10万円、12万円から希望する月額を
選択できます。

※奨学金の支給開始は本校入学後4月以降です。

利息 無利息 在学中は無利息、卒業後は年3%を上限とする利息付き。
返済期間 貸与終了6ヶ月後から10〜15年程度 貸与終了6ヶ月後から10〜15年程度
出願期間 4月~6月下旬 4月~6月下旬
奨学金の返済
奨学金は貸与するものですので、卒業後必ず返還しなければなりません。
返還手続きは卒業前に奨学金担当者が説明を行います。
日本学生支援機構により予約採用を受けられた方は授業料の分割納入が可能になります。 (入学前と8月の2回)
※収入限定額は必ずしも上限ではありません。詳細は直接下記にお問い合わせください。
※入学後の貸与のため、入学前の授業料には充てられません。
お問い合わせ先
日本学生支援機構 奨学事業相談センター
TEL 0570-666-301 月~金 8:30〜20:00(土日、祝祭日、年末年始を除く)
https://www.jasso.go.jp/

日本政策金融公庫

国の「教育ローン」は政府系金融機関である日本政策金融公庫が取り扱っている長期、固定金利でご利用いただける教育ローンです。
こちら合格発表前にお申込が可能です。

融資対象

新入生および在学生の保護者(保護者所得に上限あり)

  • 子供1人の場合 給与取得者…790万円以内、事業所得者…590万円以内
  • 子供2人の場合 給与所得…890万円以内、事務所得者…680万円以内
対象学科
  • トータルビューティ学科
  • 美容学科
  • スパ・セラピスト学科
  • エステティックマスター学科
融資金額 学生1名につき350万円以内
返済期間 15年以内(交通遺児家族・母子・父子家庭の方については18年以内)
利率 年率1.76% ※2017年11月10日現在(母子・父子家庭の方は年1.36%)
措置期間 在学期間内
保証 連帯保証人1名以上(公財)教育資金融資保証基金の保証
申込時必要書類
  1. ①公共料金のお支払いを口座振替している預金通帳
  2. ②家族全員が記録された住民票の写し(本籍地の記載がないもの)他
  3. ③源泉徴収票または確定申告書(控)
契約時必要書類
  1. ①印鑑証明書
  2. ②本校の合格通知
  3. ③借用証明、預金口座振替利用届、送金先口座の預金通帳
返済方法
  • 毎月元利均等返済
  • ステップアップ返済
  • ボーナス時増額返済
お問い合わせ先
教育ローンコールセンター
TEL 0570-008656 (ナビダイヤル)
営業時間: 月~金 9:00~21:00、土曜日 9:00~17:00 (日曜日、祝日年末年始(12月31日~1月3日)はご利用いただけません)
日本政策金融公庫ホームページアドレス https://www.jfc.go.jp/

東京都育英貸付事業

都内にお住まいで、高等学校、高等専門学校、専修学校(高等課程・専門課程)に在学する方のうち、勉学意欲がありながら経済的理由により修学が困難な方に、無利息で奨学金をお貸しする制度

対象学科
  • トータルビューティ学科
  • 美容学科(東京校・大宮校)
貸与月額 53,000円
お問い合わせ先
公益法人東京都私学財団育英資金担当
TEL 03-5206-7929
公式サイトhttp://www.shigaku-tokyo.or.jp/pa_ikuei/pa_ikuei1.html

下村教育財団奨学金

健全な精神と高い志をもちながら、経済的事由により専修学校等の高等教育機関への就学等が困難な方に対する資金援助

対象者 学業優秀、特に美容に関わる知識・技術取得意欲が旺盛であり、品行方正な方
支給金額 <第1種>100万円 <第2種>50万円 <第3種>30万円
返済について この奨学金の返済義務はありません
お問い合わせ先
一般財団法人 下村教育財団 事務局
TEL 03-5950-1255
公式サイトhttp://shimomurafoundation.org

各種教育ローン

提携教育ローン

本校提携のローン会社ですので手続きも簡単。返済方法もいろいろありますので、安心して借りられます。
契約設立後は、ローン会社より本校へ直接入金されますので振込みの手間もかかりません。

お問い合わせ先

(株)オリエント コーポレーション学費サポートデスク
TEL 0120-517-325(営業時間:平日9:30〜17:30 ※年末年始・祝祭日除く)
(株)オリエント ホームページ:https://orico-web.jp/gakuhi/search/

(株)ジャックス コンシューマーデスク
TEL 0120-338-817(営業時間:平日・土日祝日10:00〜19:00)
(株)ジャックス ホームページ:http://www.jaccs.co.jp/yuyu/

専門実践教育訓練給付金(大宮校 美容学科のみ)

美容師を目指す社会人の方必見
大宮校の美容学科が、厚生労働大臣から「専門実践教育訓練指定講座」の認定を受けました。2年間で最大112万円が支給されます。

専門実践教育訓練給付金制度

一定条件を満たす雇用保険の被保険者または被保険者だった方が厚生労働大臣の指定する専門実践教育訓練講座を受講した際、教育訓練にかかった経費の一部に対して給付金の支給を受けられるという制度です。

給付金
受講中 受講者が支払った教育訓練経費のうち、50%を支給(年間上限40万円)
修了後 美容師国家試験に合格し1年以内に被保険者として雇用された方には、2年間で支払った教育訓練経費のうち、
70%を支給(上限112万円)。
申請から受講までの流れ
  • まず大宮校の個別相談もしくはオープンキャンパスにご参加ください
  • ハローワークで、受給資格の確認をして下さい。
  • 受験方法を確認し、受験頂きます。合格が条件となります
  • ハローワークに教育訓練給付金に関する書類を提出して下さい。
  • 4月に入学後、支給申請をお願い致します。
お問い合わせ先

詳細は大宮校までお問い合わせください。
https://www.miss-paris.ac.jp/omiya/access/

専門実践教育訓練給付制度について(ハローワーク)
https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_education.html