キャンパスBlog

現在表示しているページの位置
  • HOME>
  • キャンパスBlog>
  • トータルビューティ学科1年生 初めての前期試験✦.+*

2016.09.21生徒レポ

トータルビューティ学科1年生 初めての前期試験✦.+*

こんにちは!!!
YAMAMOTOです!!!

今回から、ミスパリ生にブログでいろんなことを語ってもらおうと思います!!!
本日は・・・
トータルビューティ学科1年Cクラス田村さんにインタビューをしました!!!

話題は・・・12日(月)から15日(木)にかけて実施された
前期実技試験について!!!
20日(月)に行われた筆記試験も含むと、実に5日間に渡る試験でした。

Y:田村さん、率直な感想をどうぞ!!!
田:はい。1年生にとっては初めてのテストだったのでとっても緊張しました。
Y:それはその通りだと思います・・・。

彼女たちにとってこの試験は、ミスパリ入学以来の初の大きな試練でした!!!
この前期実技試験は、
半年かけて学んできた知識と技術の習得具合を確認するテストであるとともに、
エステの基礎資格である「認定エステティシャン」を取得するための試験でも
あるのです。

夏休み中も学校に来て、自主練習に励んでいました。
休暇が明けて授業がスタートしても、どこかソワソワしていた印象があります。


試験直前の数日間はどんな気持ちで過ごしていましたか??
そうですね…今まで習ったことを発揮できるか心配で、
  焦燥感にかられながら甘いものを飲んで食べて…(笑)
  リラックスして試験に臨もうとしていました。

考えすぎてもよくありませんからね!!

そして迎えた当日!!
試行錯誤しながら作成した初めてのカウンセリングシート!!!

それをもとにお客様にアドバイスをしたり、

技術中に行われる口頭試問にもしっかりと答え、

半年間の自分たちの成果をそれぞれに発揮していました!!!



試験を終えて感じることって何かありますか??
もっと勉強していればよかった。けれど後悔はしていない、ですかね。
  後日、結果発表がされて合格することができたのですが、
  先生に「ここはもっとこうした方が良い」というアドバイスを沢山して頂いたので、
  今日帰って早速復習したいと思います。

密着感やマッサージの一つ一つの手技の細かい部分は、
  これからいくらでも改善していけます。
  まずは、合格おめでとうございます!!!!!

  田村さん、いろいろとお話をありがとうございました!!!

ありがとうございました!

タオルの畳み方から指導を受け、
技術も何も分からない状態から始まった入学当時を思い返すと、
3時間にも及ぶ技術がやり遂げられるまでになったという事実は、
皆さんにとって特別な意味があるのではないかと、私は思います!!

初めての試験、本当にお疲れさまでした!!!
これからも一緒に頑張っていきましょう!!!
  • 一覧へ戻る

PAGE TOP