ACCESS EVENT
NEWS
ニュース

第15回研究会は9月8日(木)に開催予定です!

第15回研究会は9月8日(木)に開催予定です!

 

みなさまこんにちは!

次回「第15回ビューティ&ウェルネス研究会」は、下記の通り9月8日に開催予定です。

今回も、横浜キャンパスで開催いたします。オンラインでの視聴も予定しております。

 

     当日のスケジュール     

日時:9月8日(木)14時~16時45分

会場:横浜キャンパス (横浜市都筑区牛久保3-9-3)
   ※ 一部オンラインでの視聴も予定しております

講演①:14:00~15:10     順天堂大学医学部 特任教授 林 明人氏

講演②:15:30~16:40     パイオニアウェルフェアサービス株式会社 代表取締役社長 森 俊介氏

16:45 閉会予定

 

           講演の内容           

講演①

順天堂大学医学部 特任教授 林 明人氏にご講演いただきます!

■講師

林明人(はやしあきと)氏

■プロフィール

順天堂大学名誉教授、医学部脳神経内科・特任教授
1981年3月 順天堂大学医学部卒業後、同大学医学部脳神経内科入局
19899月 米国ウイスコンシン州立大学神経内科准教授、米国ワイズマンリサーチセンター客員研究員
1992年4
月 筑波大学神経内科講師
200811月 順天堂大学医学部附属浦安病院リハビリテーション科教授・科長、順天堂大学医学部脳神経内科教授併任
日本運動障害研究会会長 日本神経疾患音楽療法研究会幹事

専門は、脳神経内科とリハビリテーション。日本神経学会パーキンソン病診療ガイドライン作成委員ボツリヌス治療や音楽療法を用いたパーキンソン病のリハビリテーションにも積極的に取り組んでいる。NHKガッテン出演など。著書としてパーキンソン病の医学的リハビリテーション、パーキンソン病に効く音楽療法などがある。
20224月から順天堂大学大学院医学研究科 特任教授:株式会社ミス・パリとの共同研究講座「次世代型ビューティ&ウェルネス医療研究講座」を担当

■テーマ

「人生100年時代における美と健康:医学的な視点から」

■講演内容

人生100年時代を迎え、元気でいきいきと生きることがより望まれてきております。
健康寿命を延ばして、有意義な人生を送るハッピーエイジングが大きなテーマです。

 まず、これまでに医師として関わってきた脳神経内科とリハビリテーション医学の分野での主な臨床や研究についてお話します。パーキンソン病のリハビリテーション、音楽療法、認知症、運動障害、ボツリヌス治療などについてです。

 20224月から順天堂大学大学院医学研究科の共同研究講座が開設されました。

ミス・パリとの共同研究講座では、医学的な視点から美と健康と脳研究の展望、具体的な研究テーマについてもお話します。さらに、20234月オープン予定であるエステティック(エステ)の分野で日本初の専門職大学と順天堂大学との連携などについてお話します。エステが一般の方々のみならず、高齢者、認知症、パーキンソン病を含めた方々に対して医学あるいは介護の領域を通して役立てることを期待しています。

 

講演②

パイオニアウェルフェアサービス株式会社 代表取締役社長 森 俊介様にご講演いただきます!

■講師

森 俊介(もり しゅんすけ)氏

■プロフィール

上智大学卒業後、パイオニア株式会社へ入社。
主にレーザーディスクやホームオーディオの営業に関わる。
30代中盤から16年間労働組合専従役員として活動、40代後半の6年間はパイオニアグループ労連の委員長を務める。
2012年に会社に職場復帰し、総務部長を経て2019年7月にパイオニアウェルフェアサービスの社長となる。
現在社業の傍らで法政大学社会人大学院イノベーションマネジメント研究科在学中。
神奈川大学にて非常勤講師として「キャリアデザイン」を担当。

■テーマ

スポーツ選手における監督指導とライフスキル向上について

■講演内容

アマチュアスポーツには、脚光を浴びて活躍しプロなど上のステージに進む選手がいる一方で、ケガによる挫折や、競技力の不足からスポーツ以外の目標に切り替えて次の人生を進む選手もいる。
例えば野球の世界でも、高校野球を経て大学で野球を継続したものの、途中ケガで退部し、その後何をしたらよいかわからず、学校を退学してしまう例も散見される。
そこで、本来人間形成にとって有用なはずのスポーツの経験を前向きに活かすためには、現状何が欠けているのか探りたいと考えた。
それが探索できれば、アマチュアスポーツの意義はさらに高まることになり、これから本格的に取り組もうとするジュニア世代にも、積極的なメッセージとなり、スポーツによる明るい健全な社会づくりに近づけることができるはずだ。
上記の調査研究は現在その途中段階であることから、今回の講演では、ライフスキルとは何かを中心に研究の一端をご報告します。

参加者のみなさまと職員・スタッフの安心・安全のために、新型コロナウィルス感染拡大を抑止すべく衛生管理、予防、安全対策を徹底して実施いたします。

 

お問い合わせ、ご参加ご希望の方は下記までお気軽にメールにてご連絡ください。

Email: bw-info@miss-paris.ac.jp

SNS

  • instagram
  • twitter
  • facebook
  • line